2019年03月30日

お疲れさまでした。本当に、いろいろとお世話になりました。

初めて震災後に足を運んだ際に、最後に訪問した仮設住宅の管理人さん Fさん。

今でも、気にかけてくださったりと、とってもお世話になっております。

furusato2.jpg

デイジーさんのことも応援くださり、ブログなどもみてくださっては
活躍してるねーなんて岩手からも、見守ってくれているおとぉさん。

宮古に活動に行く度に、仮設住宅に立ち寄ってからかえることも多々ありました。

いつからか、帰りに寄って行ってと、指令(?)があり、
管理人さんの奥様が、帰りに、おにぎりや、おかずを持たせてくださるのです。

おふくろの味に励まされて癒されて帰路につくことを重ねてきました。

地域のためにも、福祉関係にも、とびまわっていた管理人の奥様には
私達の活動でも、あれこれ手を差し伸べてくださってお世話になってきました。

もう、、2011年からでしたから、
書ききれないほどに、あれこれお世話になってきました。。。

先日の宮古入りした際に、奥様の訃報にふれました。

最期にお話をしたのは、2月にエフエム戸塚さんのラジオに
デイジー☆どぶゆきさんとラジオに出演する際に、お知らせと
そして、、3月24日の浄土ヶ浜でのイベントことを連絡しながら
近況をと、気軽に連絡したときには、元気そうに話してくれましたが
入院されていたときでした。

あんまり長く話したらいけないと、3月は無理そうだから
また、良くなったらね、、
なんてことで身体を気遣ったところで数分ばかりお話もしたのですが、、
まさか、それが最期となるなんて、、
考えてもいませんでした。。

最期にお会いできたのは、
昨年の夏の鍬ヶ崎公民館でのデイジー☆どぶゆきさんのコンサートのとき。
身体の調子は、いままでになく腕も煩っていて痛みもきつかったのではとも
おもうなかで、とても大変そうな状況だったなかも顔を出してくださいました。

私達が、活動を続けてこれたのは、声をかけてくださる方々がいてくださってのこと。。

あれこれ、動いてくださったりで、とてもお世話になってきた方でした。
デイジーさんの音楽をもっと知ってほしいと、ご縁あるキャスターさんに
繋いでくださったときもありました。。

そして、以前から、宮古市のお買い物スポットのひとつ。
マリンコープDORAでのコンサートの機会をつくってみたらというなかで、
繋いでくださって2017年12月には、コンサートを開催。


岩手にて、デイジー☆どぶゆきさんを、離れていても、いつも応援してくださってました。

furusato.jpg

本人が帰ったあとやら、(私も帰るわけですが。。)
後からも、凄いよかったーーと絶賛の報告をいただいたり、
いつも、皆様にも喜んでいただく機会をつくるなかで、
ご自身も楽しみながら、さまざまな機会をつながれる方でもありました。


そして、 山本ちかのサポートも、あれこれ、帰りに
おにぎりを持たせるばかりではなく、、

演奏で単身で岩手入りの際には、予定があえば
サポートいたいだたりとお世話になってきました。

0701_day05.jpg

山本が初めて単身で、お邪魔したとき、、2015年の7月。

汗だくで、ひとりで 30分となる演奏会を開催のときには
立ち合っていただき、貴重な機会をいただきました。


食事などの面まで、お世話かけたりとして、、
今でもそうですが、イベントの当日などは、、
終わるまで食事ものどを通らない緊張ぶり。

このときには、これまた宮古支部長の応援をすべく
浄土ヶ浜旅館でお弁当を買ってきては、差し入れしてくれたりで
本番前に、無理矢理たべされられたり(笑)

よくよく、私より私をわかってケアしてくれたり、、、
あれこれお世話になったりしてました。


そんな中でも、体調がわるいともお聞きしていることもあったりすると
連絡しなかったのですが、、

2015年8月の活動の記録。

このときも、どこかで聞きつけて手伝いにも来てくれました。

あれこれサポートいただいて演奏に集中ができました。


ご近所でもあった施設だったので、ひょっこりとした感じで
登場するなか、搬入、搬出と、、、
足にあたったら痛みがおこるからと、、そろりそろりとしながらも
大サポートしてくださいました。

皆様をもりあげられたり、ほんとうに、おどろくばかりの方でした。

このとき、身体の調子も、入退院を繰り返していたと聴いていたので、
声をかけたら、かけつけようとするところは
こちらも、気遣いからだったなか、、
声かけないことをおこられたり・・・でした。

動く人のパワーたるは、ほんとうに、熱意いっぱいで
さまざまに活動もされていた方でした。


動いてないと、おちつかないような、、
どこか私と似たような性分の方で、
長い闘病生活で、煩っていたなかで、
おそらく私達だけじゃなく遠方から来た方のサポートをしたり、
自身がさまざまな施設をまわり
復興支援活動にも、回されていた方でもありました。

orakunionorennse26.jpg

また、元気になったら、デイジーさんの歌も聴いてもらえたらと
願いを込めて、、

3月15日の、オープニングの映像の中には、ご一緒しているときの様子も
よくなってほしいーと願いもこめて写真も入れ込んでもいました。。

あまりに、いろいろな事をご一緒くださってたので
ありがとうが、溢れすぎております。

この記録は一部にすぎませんが、
周りの方のため、地域のために、私達も、お世話になってきました方でありました。

また、宮古に行ったら、会ってお話したり出来るような気がしているままです、、

とてもよくしていただき、お世話になりました。
ありがとうございました。。

まだ、もうお会いできないなんて実感もないままなのですが、、

心から、ご冥福をお祈り申し上げます。
posted by 山本千香 at 00:41| ■BLOG
hawaiian_ritomic.jpg